動画 公開 ができるWebサービス

動画 公開

Youtube ~ 万人向け!

Youtuber(ユーチューバー)という言葉を生み出した動画公開サイトの老舗ともいえるサイト。

Google アカウント を作成することで様々な機能が無料で使用できます。

他にも 動画制作者向けのさまざまなアイデアを公開している Youtube クリエイター開発者向けの サポートサイトも用意されています。

niconico(ニコニコ)~ アニメが好きならここ!

動画の上を視聴者の言葉が、左から右へずらーっと流れることで有名。「ニコニコ動画(く)」「ニコニコ生放送(く)」「ニコニコチャンネル」などのサイトに分かれています。

ニコニコ動画(く)では、多くのアニメ作品(著作権許可を受けたもの)が公開されておりランキングの上位を占めています。

Vimeo ~ プロ志向で競え!

Youtubeよりも老舗。高品質でオリジナル作品オンリーなVimeoは、動画の公開範囲を細かく設定でき、再生するサイトの限定もでき、作品を販売することもできるためプロの制作者に人気です。

Dailymotion ~ ヨーロッパで腕試し!

フランス発、ヨーロッパで大人気の動画公開サイト。ACTION & EXTREME SPORTS CHANNEL は 記者一押し!

Veoh ~ Veoh Pro で Youtube にも同時公開!

インターネットTVサービス とうたう、こちらも古参の老舗サイト。アメリカで2004年に発足したサイトですが2010年に経営破綻し、現在はイスラエルの企業が運営を継続しているようです。

十志 動画 サービス

十志 動画 サービス

動画・映画

movie

Web 時代の動画

動画と言えば、昔は映画。そうしてテレビが普及してからのテレビドラマ。家庭用のビデオ機器が広まってからはお子様の運動会などを撮影したホームビデオ。それからしばらくして、東京の下北沢あたりに演劇人が集まって盛り上がっていた頃には自主製作映画なども人気が出ました。

最近はWeb上で動画公開が簡単にできるようになり、さまざまな動画がYoutubeをはじめいろいろなサイトで公開されています。

パソコンで、撮った動画を編集するのに何十万円もかかっていた時代はずいぶんと昔。今でも凝りに凝った編集は専門家に頼まないと難しいのですが、それでも簡単な切り貼りや、ちょっとした特殊効果なら指先一つでできてしまう。

動画は、そんな時代を迎えています。

今から動画をはじめたいと思う人へ

スマホがあれば動画は撮れます。パソコンに編集ソフトを用意したら、ちょっとした編集なら簡単にできます。そんな今だから、撮りたい動画を撮って人に見せたい!そう思う人も多くいます。

人気が出るかどうかはツクリテのセンスにも依りますが、撮って編集して公開という作業でしたら人に頼んでもほぼ大丈夫。こだわりを爆発させたいというのでしたら撮りを自身で行って、編集と公開はどうぞ弊社にお任せください。

ほぼほぼ、SFXやVFXなどの特撮でなければ予算に優しくお受けいたします。

できあがった作品を公開する際にも、有償で公開するのか無償でみせるのかで公開先を選択したり、実際に公開するサイトの制作などもお引き受けいたします。

やりたいなと思ったときに実行!後悔はやらかしたことよりもやらなかったことの方が多いものです。

ご相談・お申し込みはこちら


PC を学ぶ

Personal Computer

パソコンの学び方

IT service

Personal Computer とは?

Personal Computer を 省略して PC と言い出したのはいったい誰なんでしょう?そんな素朴な疑問はさておいて、パーソナル コンピューター だから パソコン と省略した人も誰なんだか気になります。気にはなりますが調べようとは思わない。どうしてでしょうか?つまるところ、そんなに重要な問題じゃあないからだと、うちの高校二年生になる娘にたずねたらそんな答えが返ってきました。

なるほど、と納得してしまった私は IT屋さんとしては失格なのでしょうか…。

ともあれ、パソコンという言葉は今や普通に会話の中に定着し、おそらくは死語となることもないかと思われます。

昔電卓が世に出たころに、それでも算盤や筆算を至上のものとして頑なに手を出そうとしなかった人々がいました。なのでまだまだこの先もパソコンを生きるためには不要のものと位置づけて、自分から身に着けようとは思わない方々も居続けるものと思われます。そしてそれでいいんだと思います。

いつ、空に巨大な隕石が現れて、人類の歴史が明日をも知れないといった世界にならないとも限らない。そんな中で今生きている人類みんなが、同じようにものを考えて同じようにしていたとしたら、多様性が失われてしまい不測の事態に対処できなくなるかもしれないからです。

流行にのらない。時代の恩寵にあずからない。そんな生き方を選ぶ人、私は大好きです。

今から PC をはじめたいという人へ

パソコンをはじめたい?

ご自宅にご自身の PC があり、インターネットにつながる環境をお持ちで、このページを PC でご覧になられているのでしたら、あなたはとても運のいい人です。

不定期ではありますが、こちらのサイトにて PC の使い方について連載をしてまいります。

 

予定(未定)

  • 電源を3ヶ月以上入れていないパソコンを自宅サーバ化してしまい、家族のコミュニケーションに使おう!

 

十志 IT サービス

IT サービス

情報技術の使い方

IT service

インフォメーション テクノロジー とは?

1980年代のころにグラフィック端末の発展、記憶媒体の革新的発展などがあって、それが1990年代になるとマルチメディアという言葉で華々しく飾られていく。そんな中で IT という言葉ができて、2000年が不安とともにはじまり、2001年となっていきました。ITに関わる人間からみて、21世紀はそんなふうにはじまりました。

2018年の今は、そう考えるとITが90年代の未明に名づけられてからほぼ20年になるんでしょうか?

未だにパソコンは苦手だという人は世の中に沢山いると思います。けれどITは、わざわざこちらからすり寄らなくても、ちゃんとあちらから人に優しくあろうと身近なところに存在しています。スマートフォン、自動運転自動車、ドローンなんかは表舞台で堂々と。家電製品のほとんどにスッと入り込んだITはおそらく、多くの人の傍にいるはず。

ITっていうのは、そんなものなんだと思います。

今からITをはじめたいと思う人へ

ITをはじめたい?

そんなに身構えなくても、きっともうすでにあなたも身近で何らかの情報技術にふれているはず。なので大丈夫、きっとはじめられます。

AI(人工知能) に挑戦したい?

英語で書かれた技術文書がネットの自動翻訳で簡単に読めるようになって、これまでの EDP や IT の基礎となる技術がちょっと難問だけど、そこをしっかりと勉強して、Google が公開している「 Google AI 」で学べば全然今からでも挑めるでしょう。がんばれ!

パソコンを覚えたい?

いまさらだとかあれこれ考えなくても大丈夫!今や子供たちだって学校でパソコンに ふれているんですから!楽しんで毎日 ふれられたらあっという間に操作なんて覚えてしまいます。…毎日ふれられなくても、週に何度かでも、楽しんで使えるんならきっと大丈夫。

ご相談・お申し込みはこちら


WordPress

WordPress サイト製作

運用と管理が思いのままに!?

CMS WordPress

WordPress とは?

WordPressは、GPLに従い配布されている、オープンソースのソフトウェア(OSS)です。ですので無償で利用することができます。

WordPressを利用することで、サーチエンジンへの対策(SEO)や記事の更新、SNSとの連携やメーリングリストを使った告知など、ホームサイト/ホームページに関わる運用や更新を運営者ご自身で行いやすくなり、コスト削減の一手になります。

また、Wordpress には様々なプラグインが数多く用意されており、例えば 最寄りの駅からお店までの道のりを Google Map で表示させてホームページ上に載せたり、お店の宣伝用に制作した動画を掲載するなども簡単に(あるいは安価で)できるようになります。

商品の販売や告知に最適

動画や商品の紹介(宣伝広告)用のホームサイトです。ブログ機能を利用して、SNSとも連携をとれるようになっていますので、宣伝告知の情報はここで更新すれば完了です。

ほかにも、カテゴリー別に一覧で表示できる機能をつけたり、カレンダーに登録しての未来投稿なども可能です。

宣伝広告ツールとしての可能性

こちらのサイトでは、Wordpressで作成したホームサイトに、子サイトを作成してメニューなどのデザインを変えてあります。

がらりとまったく違うサイトデザインも可能です。

ご相談・お申込み


十志 Web サービス

Web サービス

ホームサイトをつくりましょう

Web service

ホームサイト とは?

 大きな企業には、コーポレートサイトと呼ばれる公式のホームぺージがあります。それは何のためにあるのかというと、顧客や取引先/協力企業、投資家、採用希望者との円滑なコミュニケーションを行うために設けられています。要は事業内容や提供サービスなどについての情報を、できるかぎり風通し良くしておくことで、関係する人との繋がりを円滑につないでいくためにつくられているものです。法人であれ個人であれ事業の規模によらず、顧客や取引先との円滑なコミュニケーションはいつの時代でも必須といえるものだと言えます。

ホームサイトの存在意義

 十志が提供するホームサイトも、各企業様のつくられているコーポレートサイトと同じ目的で制作をすすめさせていただきます。ただしご提供させていただくご対象者様は、より幅広くご対応できるようさまざまな趣向をこらしていく次第です。

 個人商店様むけのサービスでは、日々お買い物においでくださるお客様向けの情報発信を中心に、ふらりと近所に出向いてこられた方向けになにが一番の売りのお店かを伝えるための、各種Webサービスとの連携なども充実させていきます。

 ほかに例えば、小劇団やバンド活動などをされている方々のために、公演案内やファンサイトなどは全力でご対応させていただきます。

 ホームであるがゆえに伝えられる情報。つまりは、『ここに書いてあることが私たちの公式の発表です』といえるサイト。それがホームサイトの重要な存在意義だと私たちは考えます。

ご相談・お申し込みはこちら